ジオパシックストレスにはサンキャッチャー⁉︎

ジオパシックストレスにはサンキャッチャー⁉︎

ここのところちょっと色々と忙しく、なかなかゆっくりブログを書く時間がありませんでした。

忙しいと余裕がなくなってイライラすることも増えて、生活スタイルって大事だなぁとつくづく感じます。

30代くらいまでは会社で事務系の仕事を長いことやっていて、通勤電車や職場の人間関係、仕事の内容など、どれもこれも私にはちょっとずつストレスになっていて、今思い返しても自分にはしんどかった日々だったのかなと思ったりします。

まぁ、そうゆうところで学んだりもして、今後進むべき道(やりたいこととか)が見えてくるので、その時間は必要なのかもしれないけど。

ということで、今の私は自分に無理せずマイペースに、やりたいことをやるようにしています。

って言いながら、最近は事情があってそれが叶わない日々が続いていたもので、、、それはそれは久しぶりに感じたストレス過多な状態でした(泣)

それはさておき、今日は定期的に来て下さってるTさんのエネルギー整体の日。(気持ちはちゃんと切り替えていますので♪)

初めてダンナさまも一緒に連れて来てくれて、お二人連続で施術させていただきました。

男性の方は紹介者がいる場合に限り受け付けているのですが、実際、身内以外の男性の施術は今日が初めてで少々緊張しました。

コロナ禍で在宅での業務が1年以上続き、体調を崩されているとのことで、不調の原因を調べていったところ、今住んでいる土地のジオパシックストレスの影響があることが分かりました。

ジオパシックストレスとは、大地の地下にある水脈や断層などが発する特定の周波数による体への負担のことで、ジオパシックストレスを作るライン(エリア)に長時間いると病にかかりやすくなるなどの影響があると言われています。

今回、ダンナさまの場合、その影響が脳の視床下部に出ており、エネルギーによる調整を試みましたが、他にもご自身で対策できる方法がないものかどうかを今調べています。

ジオパシックストレスがあるからといって、持ち家だった場合、簡単には引っ越したりとかはできないですしね・・・

その後、奥さまのTさんの方の施術もさせていただいたところ、なんと同じくジオパシックストレスの影響があると出ました。同じ家に住んでいるので可能性は十分あり得るわけですが。

これはちょっと何かしらの対策が必要なのかもと思い、まず浮かんだのがサンキャッチャー。

実は今回、事前にサンキャッチャーのオーダーもいただいていて、Tさん自身のお部屋用に風水サンキャッチャーをお作りしました。

自然を連想させるグリーン系のビーズとウッド系パーツを使って作ったクネクネデザイン。ふんわりした雰囲気の中に、風水の要素がたっぷり入っています。

人間関係を円滑にし、魔除けや邪気祓いなどの浄化作用があると言われているジェダイト(ビルマ翡翠)と水晶を組み入れました。

屋久杉や珪化木などのウッドパーツも組み入れ、自然のエネルギーをたっぷり取り入れられるように意識してデザインしました。

家の中にサンキャッチャーを飾ることでジオパシックストレス対策になるのではと思うのですが、飾る本数にもよるかもしれないし、そこはまだもう少し検証が必要かもしれません。

ちなみに我が家の場合、家のいたるところにサンキャッチャーを飾っているわけですが、病弱でよく寝込んでいた夫はすっかり寝込むことがなくなり病院にも行かなくなりました。(ごくたまーに何かしらあるけど、以前に比べたら激減しました)

ジオパシックもサンキャッチャーも要は波動であって、波動は高い波動エネルギーが低い波動エネルギーを取り除くと言われています。これがいわゆる「浄化」と呼ばれる現象です。

そう考えると、高波動のサンキャッチャーを飾ることで低い波動の影響は解消されるのではと思っているのですが。

実際試してみたわけではないので、今後また何か分かったらお伝えしていきたいと思ってます。