秋の札幌観光~紅葉の旅

前回の記事に引き続き、母と札幌の旅2日目の記録です。

この日も朝から雲一つない素晴らしいお天気でした。

市内に住んでいる親戚のおばさんが、車でいろいろと案内して下さるということでホテルの前で待ち合わせ、まずは北大のキャンパスに紅葉を見に行きました。

ちょうど見頃でどこもかしこも素晴らしい景色。

平日なのでそこまで人も多くはなく。

今日と明日は北大の「金葉祭」ってのがあるそう。
夜はライトアップされるみたいなので、ちょっと見たかったなぁ。

前を歩く私の母(左)と親戚のおばさん↓

たっぷり紅葉を楽しんだ後は、予定していた石屋製菓の「白い恋人パーク」へ。

ここはとにかく外国人の観光客が多かった。

なんでも日本では定番の「白い恋人」は賞味期限が長いので、中国人が北海道で買うおみやげ人気ナンバーワン商品なんだとか。

中では工場見学もできるようになっていて、ガラス越しに作っている様子を見ることができました。

定番の「白い恋人」は写真奥の方で作っていて、手前の白い穴の開いてるのは「白いバウム」というバームクーヘンです。

おみやげに買って食べてみたら、しっとりしていてなかなか美味しかった。

大方のおみやげはここで購入し、まとめて配送手配することに。

おみやげ買わなきゃ~って思っているとなんとなく落ち着かないので、とりあえずはひと安心。

この次は見晴らしが良いことで有名なスポット、「大倉山ジャンプ場」へと向かいました。

下から見上げると結構な高さ。。。

こんなところからスキーのジャンプをするって恐ろしすぎる・・・テレビで見ているのとは迫力が全然違いました。

リフトに乗って上まで行き、展望台から下を見下ろすとこれまたすごい高さで、うひょ~って感じ。

山の紅葉と札幌の街並みが一望出来て、素晴らしい眺めです。

展望台にあるラム料理のレストランでジンギスカンを食べ、この後は定山渓という紅葉スポットに向かうことに。

札幌の中心部から車で1時間くらいで行けるところなんだけど、とにかくどこもかしこも色鮮やかで圧巻の光景でした。

iPhoneでバシバシ写真を撮りまくっていたら、iCloudが上限に達しましたとの通知が。。。

スマホの写真だといまひとつ迫力が伝えきれないのがもどかしい~
夫が一緒だったら、一眼レフでもっと綺麗に撮ってもらえるのになぁ。

定山渓は私が今まで見てきた紅葉の中で、ナンバーワンスポットでした。

たっぷりと札幌観光を楽しんだ後は再び市内の中心に戻り、夜は北海道ラーメンが食べられるラーメンのテーマパーク「札幌ら~めん共和国」へと行きました。

色々あるお店の中から選んで食べたのは、ミシュランガイドにも掲載されたことがあるという「旭川 梅光軒」の「炙りばらトロチャーシュー麺」。

スープは味噌、塩、醤油から選べるんだけど、北海道だからやっぱり味噌ラーメンかなと味噌を選択。

大好きなコーンもトッピングし、がっつりいただきました。

濃厚スープが美味しかった~

2泊3日であっという間だったけど、なかなか楽しい親子の旅ができました。

飛行機はやっぱり怖かったから、次にまた行けるのはちょっと先になるかな~