お掃除と波動の話

ホームページをお披露目して数日が経ち、さっそく今週末地元の友達がお子さんと一緒にサンキャッチャーを作りに来てくれることになりました♪
というわけで、今日は朝からお部屋の掃除。

とはいっても、整理整頓好きな性格なもので、いつもわりと家の中は綺麗にしています。
お客さんが来る予定が入ると、窓のサッシとかパソコン周りとか寝室の物置きスペースになっているところとか、普段はちょっと疎かにしてしまう場所まで念入りにお掃除します。
別に見られないんですけどね、そんなところまでは(笑)

最近分かってきたことですが、「物」にも波動があって、それぞれ違う周波数で常にエネルギーを発しているんですよね。

部屋が散らかっていると嫌な気分になるというのは、視覚的なものもあるとは思いますが、目に見えない波動があちこちに散乱していて、それを自分が感じているんじゃないかって気がしています。

そんなわけで、以前からお客さまを迎え入れる時には、できるだけ綺麗にお掃除するようにしています。
大豪邸に住んでいるわけではないので、数時間やればすぐ終わるわけだし。

一見とても綺麗なサロンとか歯医者さんとか、横になって天井を見たらエアコンの吹き出し口がほこりだらけでがっかり・・・なんてことありませんか?

そこにいる本人が気にならないとそこまで気づかなかったりするのでしょうが、私は割とそうゆうのが気になってしまいます。
いいお店なのにもったいないなぁって内心思ったりして。

お客様目線に立って考えるって、よく聞く言葉ですがとても大事だなと思います。
この発想ってやはり日本人ならではなのでしょうか。

それはそれで日本に生まれて良かったと思ったりもしますが。

今日はちょっと思ったことをそのまま書いてみました。