初・親子ワークショップ

初・親子ワークショップ

近所の桜も満開になりつつある3月最後のこの日、先日地元に引っ越してきたばかりの小学校時代の友達が、娘さんと一緒にサンキャッチャーを作りに来てくれました。私にとっては初の親子ワークショップでちょっとドキドキでした。

お二人ともサンキャッチャーを作るのは初めてとのこと。
娘さんはバッグチャーム、友達は30センチの窓用サンキャッチャーを作ることに。
横にいるお母さんに時々「これでいい?」と不安げに確認しながらビーズを選ぶお子さんの図・・・を勝手に想像していた私ですが、実際は真逆でした。

迷いながらもどんどんテンポよくパーツを選ぶ7歳の女の子。
そして同時に、横で作っているお母さんにも「ここにこのパーツを入れて、ここはこの色で」と的確な指示を出し、現場監督さながらな光景にちょっと圧倒されてしまいました(笑)

そして出来上がった娘さんの作品がこちら。

上品な色遣いといい、全体のバランスといい、大人顔負けのセンスです。。。
いやぁ、これこのまま売ってもおかしくないんじゃないかって思ってしまいました。

お母さんの方も、時々娘さんに指示を仰ぎながら(笑)、その後少し遅れて素敵なサンキャッチャーを完成させることができました。最後は二人で仲良く記念撮影♪

引っ越しの片づけで忙しい中、わざわざ時間を割いて作りに来てくれて本当に感謝です。
大人だけのワークショップと違い、やってみたら色々と今後の課題も出てきましたが、いい勉強をさせてもらいました。