信州旅行その②:「癒しの宿sinra」&素敵な出逢い

信州旅行その②:「癒しの宿sinra」&素敵な出逢い

前回の投稿の続きです。

今回、戸隠に旅行を決めた目的の一つに、ぜひ泊まってみたい宿がありました。

飯綱町というところにある「癒しの宿 sinra」さん。

宿泊以外にヒーリングセラピーも受けられるお宿で、昨年たまたまネットで見つけてピンと来ていたので、きっと素敵な宿なんじゃないかなぁと思っていました。

最近はもう、ピンと来る時の感覚が間違いないというか、どこかとご縁が繋がる時にはこんな風に突然お知らせがやってきます。

こちらのお宿は私たちと同じくらいの年頃のご夫婦がやっていて、お二人でりんご園も営まれています。

コロナ対策のため現在は一日2組までしか受け付けていないようで、私たちが泊まった日は貸し切り状態でした。

お部屋は広くて綺麗で、インテリアのセンスもとても素敵でした。

自分たちの荷物がごちゃごちゃ置かれていますが、こんな感じ↓

セラピストをされている奥さまがお料理を作られていて、地元の野菜を中心とした一品一品とても手が込んだものでした。

体にやさしくて美味しくて、こんな料理を毎日食べられたら幸せだねぇ~なんて夫と話しながら、時間をかけて味わいました。

お風呂上りに自家製りんごジュースもオーダーし、これがまたびっくりするくらい美味しかった。

りんご果汁のみで余計なものは一切入っていないそう。

普段スーパーで買うジュースって何??って思ってしまったくらい別物でした。

お部屋にはテレビも冷蔵庫もエアコンもついていなくて、行く前はちょっと心配だったけど、実際泊まってみるとまったく問題はなくて、かえって自然の中でゆっくりと時間の流れを感じることができました。

夜、窓の外から聞こえる虫の声とか風の音とか、とにかく心地よくて癒されました。

今、私が住んでる場所もだいぶ静かな方だけど、やっぱり大自然の中だとぜんぜん違いますね。

翌日の朝は、少し早起きして近所をお散歩することに。

このあたりはクマが出るそうなので、クマよけの鈴をお借りして誰もいない通りを夫と二人で歩きました。

この日もお天気に恵まれて、高原の風がなんと爽やかなこと。

遠くに見えるのは飯綱山(たぶん・・)

こうゆうところに来ると気持ちが良くて移住したいなぁとか思ってしまうんだけど、冬は雪が降るので厳しそう。。。

でも、一面白銀の景色も見てみたいなぁ。

なんてことを思いながら、そろそろ朝食の時間なので宿に戻ることに。

夜に続いて、朝ごはんも目に鮮やかで素晴らしかったです。

どれも本当に美味しくて、「こうゆう朝ごはんが食べたかった」と夫に向かって思わず口にしてしまったほど。(自分じゃ絶対作れない・・)

夫も今まで泊まった宿の中で、一番料理がおいしいと大絶賛でした。

特にお味噌汁が美味しく感じて、エネルギーが高い人が作る味噌汁は美味しいと思っている私は、これを作ってる方がどんな方なのかとても興味を持ってしまいました。

朝食後には窓からの景色を眺めながらコーヒーをいただき、まったりとしたひとときを過ごしました。

食事中はずっと厨房に入られていた奥さまとは、帰り際にようやくお話することができました。

私のことは何もお話ししていなかったのだけど、サンキャッチャーを作っていることだけお伝えしたら、「ヒーリングもされてますよね」って。

どうやら私がヒーラーであることも見抜かれていたようで、すごいなぁと思ってしまいました。

自分で自分のことはなかなか分からないものだけど、私の魂はキラキラと輝いていて周りには天使も見えるそう。

今やっていることを自信を持ってやっていくといいですよと、嬉しいお言葉までいただきました。

そんな風に言ってもらえて、なんだかこれまで頑張ってきたことが報われたような気持ちになり、思わず胸が熱くなってしまいました。

今回この場所に導かれたのは、自信がなくていつも迷ってしまう自分へのメッセージを受け取るためだったのかも?

こうして距離を超えてご縁をつないでもらえたことに心から感謝です。

宿の奥さまもご主人もとても素敵な雰囲気で話しやすく、普段人見知りな私でもゆっくり安心して過ごすことができました。

今回は時間の都合で宿泊のみだったけど、次はヒーリングの方もぜひ受けさせてもらいたいなと思ってます。

戸隠神社に素敵な宿、私たち夫婦にとっても忘れられない旅となりました。

おみやげに買って帰ったりんごジュースが本当に美味しくて、体にじんわり染みわたります。

また必ず泊まりに行きたいと思います。

ありがとうございました♡