誕生日を迎えた気分

誕生日を迎えた気分

幸せはいつも自分の心が決める

by みつを

実家にあった相田みつをの本の言葉です。

ただいま朝の6時前。猫に起こされて早起きして、寝ぼけた頭に突如浮かびました。

昨日は私の49歳の誕生日でした。

前日には整体を学んでいる仲間たちからワインをいただき、美味しい料理と共に夫にお祝いしてもらいました。

写真はすっぴん丸出しの自宅ターバンスタイルですが(笑)、幸せそうに写ってるので載せてみました。

本当は実家の両親も来る予定だったんだけど、前日に母が体調を崩してしまい、来るのを見合わせることに。

それでも私が大好きなお赤飯を炊いてくれて、80歳の父が原チャリで届けに来てくれました。

間質性肺炎を患っているのに、この歳でチラシ配りのバイトもしてるし、私よりもアクティブです(笑)

なんか最近ちょっと落ち込むことが続いていて、誕生日も晴れ晴れしい気分で迎えられないなぁ~なんて思ってたんだけど、

改めて自分のことを振り返ったら、私はいろいろと恵まれてきたことに気づきました。

支えてくれる家族がいて、私のことを理解してくれる仲間とも出会えて、住む家があって食べるものには困らなくて。

これ以上何をそんなに求めているんだ?・・・って。

こんな風に自宅サロンでサンキャッチャー講師をしたり、エネルギー整体をやったりしていても、周りの人たちはすごいなぁとか、自分はぜんぜんダメだなぁ・・・とかネガティブ思考になることもしょっちゅうです。

なんなんでしょうね、こんなに幸せに守られて生きているのに。

夫からはもっと自分のことを信じろとよく言われるのだけど、自信のなさはたぶん、外にばかり目を向けてしまうからかなぁと思ってます。

自分の内と深く繋がりを持つことができて、そこから気づきが得られたら、きっともっと強くいちいち揺さぶられない自分になれるんだろうな~

まぁでも、こんな弱い私だからこそ、同じように悩んでいる人の気持ちが分かるのかも。

弱みこそ強みってことで、前向きにとらえていこうと思います。

もう49歳、いやいや諸先輩方の話だと50歳からはゆるく楽しく生きられるそうなので、年齢を気にせず、これからはもっと自分のことを大切にしながら生きていこうと思います。

ブログを読んで下さっている皆さま、いつも本当にありがとうございます♡

このコも感謝してるニャ~と言ってくれてます ←言っちゃいない?(笑)