HSPの自分が感じる最近のSNSのこと

HSPの自分が感じる最近のSNSのこと

世間はお盆シーズンがそろそろ終わろうとしてるけど、こちらは私も夫もいつも通りの日常。

うちの猫は毎日エアコンの効いた涼しい部屋で、ヘソ天 & お股全開で幸せそうに寝てます♪

少し前にライオンズゲートが開いて閉じてどうのこうのとスピリチュアル系の人たちがやたらと発信していたけど、実は私、あまりそうゆうエネルギーの流れ的なものには詳しくなくて、日常生活でもそんなに意識していなかったりします。←ずばり、ホンネ言っちゃった(笑)

多分、発信している人たちの中でも、エネルギー的な変化を実際に自分の体感として受け取ってる人はごく一部なんじゃないかと。

それ以外の人たちは、単純に話題になっているからとか、集客のためのネタとしてどこかのサイトから引用して載せているんだろうと思います。

よく言われる夏至や冬至がターニングポイントになるとかっていうのも、地球規模や宇宙的な視点では流れとしてあると思うけど、個人個人ですべての人が同じ変化を体験しているのかと言われたらそんなことないんじゃないの?って思ってます。

だって、人によって人生の良い時とそうじゃない時(バイオリズム)は違うと思うし、同じ方向に変化する人が一定数いたとするなら、バランスを取るために反対の方向にも変化する人が出てくるのが宇宙の法則だと思うので。

なんてことを考えているもので、自分の場合、何かを決める時の最終判断は自分自身のセンサー(直感)を信じます。

分かりやすく言うなら、自分の心がワクワクするかどうか、新しいことだったら単純にやりたいかどうかで決めるという感じです。

厄年とか大殺界とか、一粒万倍日?とか、そうゆうのも実は今まで一度も意識したことがありません。

なんでいきなりこんな話?って、、、本当は別のことを書くつもりだったのに、手が勝手にこのことを書かなきゃってキーボードを打っているような不思議な感じ。

最近はテレビはあまり見ないようにしてるけど、スマホでSNSを見ると次から次へとどんどん情報が流れてきて、興味がないものや見たくないものまで目から入ってきてしまいます。

私自身も集客が必要な立場なので発信する人たちの気持ちは分かるけど、受け取る側からしたら、あっちからもこっちからもいろんな情報が飛び込んできて、スルーするにも一度は目から脳に入ってしまい、それがそのまま残ってしまうわけです。

「この人がこんな風に言ってるからその通りにしよう」とか、「今はこうゆう時期らしいから動くのはやめておこう」とか、参考程度に取り入れるくらいならいいけど、中にはすべてを鵜吞みにして信じてしまう人もいると思います。

常に誰かしらの意見に依存してしてしまい、いつの間にか自分の判断で動くことができなくなってしまう。

それってけっこう怖いことだなと思います。

先日も書いたワクチンの話にも通じますね。。

そう考えると発信する側も、その情報が受け取る側にとって必要なものなのかどうか、ちょっと考えないといけないなと思います。

親切心で書いてるつもりの内容が、もしかしたら読む側の行動を縛り付けてしまってることもあるかもしれないと。

それに、書いている内容が自分の内から出てきた思いや言葉なら、初めてそれを目にした誰かの心に響くかもしれないけど、そうじゃないとしたら?

既にあちらこちらで伝えられているような内容をコピペのようにして発信したところで、受け取る側にしたら「また同じ情報か…」と正直ウンザリしてるかもしれません。

というか、実はそんな風に最近私が感じてしまっています(笑)

みーんな同じタイミングで同じことを発信してくるし。ライオンズゲートの時みたいに。

外のことに心を揺さぶられている時点で、自分はまだまだだなぁ…とも思うけど、今の自分はそんな心境です。

勝手に入ってくる情報が多すぎておなかいっぱいというか、自分の内からの気づきが得られなくなる感じがして、テレビと同じく最近はSNSを見ることからも少し遠ざかってます。

というか、もともとそんなにのめり込んでる方ではなかったけど。

発信する側と受け取る側の両方の目線を意識できている人ってどれだけいるんだろう?

そもそもそんなことは気にせず自由に書きたいことだけ書いていけばいいのかなぁ・・・

なんてことをいろいろと考えちゃいました。

HSP(超敏感気質)なもので、、こんな風にちょっとしたことでも気になってしまうのだけど、世の中の人たちはあまり気にせずさらっと受け流せているのでしょうか。

きっとそうなんだろうなぁ。。。特に若い人たちは。

このコもきっと「そんなことボクにとってはどーでもいいことだね」と思ってるんだろうな~(笑)

猫のように自由にのんびり周りを気にせずに生きていきたいものです。