鬼門の玄関用に風水サンキャッチャー作り

鬼門の玄関用に風水サンキャッチャー作り

昨日は今年に入って最初のサンキャッチャーワークショップでした。

先日、私と同じサンキャッチャー講師の資格を取得されたTさん。

今回もエネルギー整体とフラワーエッセンスセラピー、ワークショップとフルコースでご予約いただきました。

Tさんはご自宅で2匹の猫ちゃんを飼っている大の猫好きさんですが、うちのネコもそれが分かるのか、毎回Tさんが来るとすぐに近くに寄ってじゃれついていきます。

昨日は自分からTさんの体にもたれかかり、飼い主の私にすらそんなことめったにしないのにどうゆうことよ~!?ってちょっと嫉妬しちゃいました(笑)

お客さまのハートを掴むのが上手い営業ネコです♪

今回Tさんは、ご自宅の玄関が北東向きで風水でいうところの鬼門にあたるため、対策用に40cmのサンキャッチャーを作りたいとのことでした。

玄関は気の出入りが頻繁に行われる場所なので、特に波動を高く保つことが大事です。

私もそうでしたが、サンキャッチャーを作るとたいていの方が太陽の光が入るリビングなどに飾って、映し出される虹を楽しみたいと思うようですが、実は光が入りにくい場所にこそサンキャッチャーを飾った方が本当は良いのです。

家の中で波動の低い場所と高い場所ができてしまうとバランスが崩れてあまりよろしくないので、なるべく一定に保つよう、光の当たらない玄関などには太陽の代わりとなるサンキャッチャーを飾って波動を高めるのがおすすめです。

北東は風水の陰陽五行論「木火土金水」では「土」の方位になるため、今回は「土」の要素を取り入れたサンキャッチャーを制作していただきました。

お天気も良く、午後の陽射しが制作中のサンキャッチャーにあたり服にキラキラの虹が☆

パーツ選びにいろいろ悩まれ、ようやく出来上がった作品がこちら↓

クリスタルガラスの上に縁起のいい陶器製の招き猫が笑ってます。可愛らしくて見てるだけでほっこりする~

上の方にはパワーストーンのタイガーアイを組み入れて、ついでに金運アップ効果も兼ねています。

これできっと、鬼門の玄関も問題なく快適に過ごせるのではと思います。

Tさん、今年はなんだか良い年になりそうですね~♡