サンキャッチャーと自分への癒しのひととき♪

サンキャッチャーと自分への癒しのひととき♪

昨日は、リピーターのNさんがサンキャッチャーを作りに来て下さいました。

前回の記事でも書いたけど、ここのところ体調が不調気味でしばらく家でじっと過ごしており、ようやく少しずつ回復してきているところでした。

自分の気持ち的にも貝のように丸くなって内にこもっていたのが、そろそろ外に向けて何かしようかなぁなんてことを考えるようになっていて、そうなると不思議なもので、ずっと会ってなかった友人から突然会いたいと連絡があったり、ワークショップの予約の連絡が入ったりと動きが出てきました。

思考はエネルギーだというけれど、本当にそうなんだなぁと思います。思ったことが現実を作っていく。

さて、何度もいらして下さってるセラピストのNさんですが、今回もご自身のクライアントさんへのプレゼントにと2つサンキャッチャーを制作されました。

出来上がった作品がこちら。

いつもは一番小さい4mm珠のビーズを使うことが多い彼女ですが、今回は同色の大きめのビーズを使用し、凛とした透明感が際立つ美しい作品に仕上がりました。

少し離れて見るとまるで透き通った水の流れのようにも見えます。場の浄化力が高そう。

現在はコロナ禍ということもあり、遠隔でのリーディングやヒーリングの依頼が多いそうですが、何度か受けてくれたリピーターさんには特典としてサンキャッチャーを作ってプレゼントされています。

こんな素敵な作品をプレゼントしてもらえたら私はすごく嬉しいです♪

ちなみにNさんのホームページはこちらからどうぞ。

ここのところ調子がいまいちだった私もワークショップの後にヒーリングとリーディングをしてもらい、久々に自分自身を癒してもらうことができました。

エネルギー整体を本格的に始めてからは、すっかり癒す側の立場になってしまい、自分の体のことをおざなりにしてしまっていたというか、Nさんの心地よいヒーリングを受けて「あぁ、私ずっと癒されたかったんだ」ということに気付かされました。

自分のことって案外分からないもので、こうやって誰かを通して伝えられたり、体からのメッセージを見ていくことがすごく大切なんだなと思います。

横になって手のひらからジワジワ伝わってくるエネルギーがとにかく心地よく、しばらく身をゆだねていました。

すぐ隣では、うちのムゥちゃんも一緒に癒されていました。ありがとうございます♪

リーディングでは、私はもっと自由に楽しんでいいというメッセージをいただき、ずっと自分ではもっと頑張らなきゃいけないと思い込んでいたので、肩の荷が降りたような気分でした。

リラックスした空間で久々にお互いの話もゆっくりできて、とても濃い時間を過ごすことができました。

こうゆう時間もたまには必要だなぁ~としみじみ感じた一日でした。

Nさん、どうもありがとうございました♡