不調の原因は水星逆行?

不調の原因は水星逆行?

かれこれ一か月以上前から体のあちこちに痒みが出てしまい、しんどい日々を過ごしてます。

痒いと夜は眠れないし、日中は寝不足でだるいし、何もしたくなくなる。。。

そんな時はなぜか予約も入らなくなるというか、突然キャンセルになったり、まるで今は休みなさいと言われているかのように休息の時間だけが与えられるような感じでした。(というか今も継続中)

つい最近、2021年5月30日~6月23日まで「水星逆行」という、その名の通り水星が逆行する(ように見える)期間だったそうで、この期間は不調が起こりやすくなったりトラブルが起きたりといろいろな変化があるらしい。

水星逆行は年に何回かあり、今年は3回あるうちの2回目がつい先日終わったそう。

今回のは特に強力な影響があると言われていたらしく、だからこんなにも体がしんどいのか~と自分を納得させたりしていました。

占星術とか暦とか普段はあまり意識しない方なんだけど、周りの知り合いでもこの時期に調子が悪いと言ってる人が何人かいました。

汗をかくと痒みがひどくなるので用事があるとき以外は外にも行かず、ひたすら家の中でじーっと過ごし。

近所を散歩して夫が撮影してきたアジサイの写真で季節を感じたりもして。

2階の仕事部屋からは、夫がリモートワークで打ち合わせをしている声が聞こえてきたり、テレビで忙しく働いている人の映像を見たりするたびに「私、なんにもしてないなぁ・・・」と罪悪感のようなうしろめたさを感じながら、なかなか思うように動けない日々。

今、病気の人とか事情があって働けない人なんかは同じような思いをしてるのかなぁ。

でもそんな時に、うちの猫の自由気ままに寝ている姿を見ていると、何もできなくても、ただそこにいてくれるだけでいいって思わさせられます。

そこにいてくれるだけで、生きていてくれるだけでいいって思わせてくれる。

きっと人間も本当はそうなんだろうけど。

忙しかったり、心に余裕がなかったりするとなかなか気づくことができなくて、もっとこうして欲しい、あーして欲しいと相手に求めることばかりしてしまう。

なんだか何もできない自分への言い訳のようにも聞こえるけど、今の私は何もせずただここにいるだけでいいのかなーって、お気楽に考えることに。

復活するまでもうしばらく、だらりとすることにします。