ひさびさの3名さまサンキャッチャーWS

ひさびさの3名さまサンキャッチャーWS

昨日はめずらしく3名さまのサンキャッチャーWSでした。

うちにいらっしゃるお客さまはお一人の方が一番多く、増えても2名までという感じなので、3人というのはかなり久しぶりでした。

もう何回も来て下さっているリピーターのNさんと以前職場が一緒だったというお友達二人が都内から来て下さいました。

うちには猫がいるのでワークショップの時は当日の朝、ドアを閉め切って準備をするようにしているのですが、とにかく何にでも興味を持つのでこれがなかなか大変な作業。。。閉め切ったドアの向こうで「開けてぇ~!」とスリスリしてきます(笑)

こーんな感じでお客さまが来るまではくつろいでおり。(だいぶ大きくなりました♪)

今回、お一人猫の毛がダメだとのことだったので、ワークショップ中は2階で仕事をしている夫に見てもらうことに。

3名のお客さまの対応をしながらお茶を出したり、猫が部屋の中でイタズラしないように見張ったりなんてことは到底無理なので、どっちにしろ見てもらうしかなかったわけだけど。

今は夫が在宅ワーク中で本当に助かるけど、コロナが落ち着いて以前のように出社になってしまったら、うーん、どうしようかな・・・

その時はもう猫カフェさながら、「猫と一緒にサンキャッチャーWS」を掲げたサロンにするしかないかも(笑)

昨日はNさんのお友達のうちの一人が初めてのサンキャッチャー作りということで、息子さん用に作られたのですが、デザインを決めるのにかなり悩まれていました。

候補のパーツをマットの上にたくさん並べた状態で止まってしまい、「時間内にできないかも~」なんて言いながらも最終的には色鮮やかな美しい作品が出来上がりました。トップの写真が完成したものです。

直径40㎜の大きなブルーのボール型クリスタルを使用していてインパクトがあります。

他の作品も写真をたくさん撮らせてもらったのにブレてしまったりと綺麗に撮れておらず、これしか載せられなくて・・・すみません。

もう一人のお友達は1年前にも作りに来てくれていて、猫が大好きとのことだったので、サンキャッチャー制作後は別室でうちの猫と遊んでもらうことに。

お客さん大好きで、遊んでもらいたくて仕方ないお年頃なので助かります♪

最後に、今回初めてサンキャッチャー作りをされたA子さんから感想をいただきましたのでご紹介します。

迷いに迷いましたが、最後は心のままに決められた気がします。

光に包まれてとても気持ち良く作業が出来て、集中した時間をもらえてすっきりできました。

美穂さんとの共通点も沢山あってうれしかったです。また遊びに来ますね♡

お話している中で、出身の高校や以前住んでいた千葉の街などいろいろ共通点があることが分かり、不思議なご縁を感じました。

こちらに来て下さるお客さまは、ホームページを見て予約を下さる方やどなたかの紹介で来られる方など色々ですが、お話していると何かしらの共通点があったりしてやっぱり出会うべくしてなのかなぁと思ったりします。

3人のワークショップはまだちょっとうまく感覚がつかめず、バタついてしまった私ですが、なんとか喜んでお帰りいただけたようでほっとひと安心。

人数多めでもスムーズに対応できるようになるのとサンキャッチャーを上手く写真に撮ることが、当面の私の課題です!