怒涛の一週間

怒涛の一週間

子猫をわが家にお迎えしてから昨日でちょうど一週間。

今までの生活スタイルがガラリと変わりました。

ここ最近のブログも猫ネタが続いています。

今まではコロナ禍で在宅勤務の夫と2人ののんびり生活だったけど、子猫が来てからは朝は早く起きてゴハンをあげて、その後遊んであげたり、おトイレの掃除をしたり、ここ一週間はほぼ猫中心の生活。

猫は日中は寝てる時間が長いけど、深夜近くになると急にスイッチが入って大運動会が始まり、部屋の中をものすごい勢いでダーーーー!っと走り出すので、アレルギー体質の私はマスクと空気清浄機が欠かせません。

飼っている猫はシャルトリューという猫でほとんど鳴かないのが特徴と聞いていたんだけど、お迎えした子は甘えん坊なのかけっこう鳴くし、私の後をずっとついて歩いてブログを書いてる今も膝に乗って左手に頭を乗せて寝ています。

なもんで、右手のみ使ってキーボードを打つことに(笑)

毎回こんな状態なわけで。めちゃくちゃかわいいんだけど♪

本を読んだり、勉強したりという今までの自分だけの時間なんて当然のごとくなくなり、まだ子猫なのでケージに入れて出かけるのも長時間は心配だし、かわいさと引き換えに生活する上での制約も増えました。

世の中の子育てをしているお母さんたちは、こんな風に(いや、もっとだろうけど)自分の時間を削りながら我が子のために頑張っていて、本当に偉いなぁと今さらながらしみじみ思います。

働きながら私を育ててくれた母に対しても感謝です。

一週間経ち、新しい生活スタイルにも少しずつ慣れつつあるので、そろそろまた自分の時間を取り戻しながら猫と3人ののんびり暮らしをしていこうと思います。

片手でのブログはちょっと大変なのでこの辺で♪