新しい小さな家族

新しい小さな家族

一昨日、とうとう我が家に待望の子猫ちゃんがやってきました。

シャルトリューという種類の全身グレーの毛の男の子。名前は「ムゥ」ちゃんです。

シャルトリューはフランスを原産地とする猫種で、それにちなんでつけたわけではないんだけどフランス語で「柔らかい」を意味する「mou(ムー)」にしました。

実はこの子が生まれる前から、わが家ではなんとなく「ムゥちゃん」と呼んでいて、それがしっくりきていたのでそのまま名付けることに。

生後まだ2ヶ月の子で、川越のブリーダーさんのところから横浜市のわが家まで車で2時間弱の距離を連れて帰り、途中か細い声で「ミャー、ミャー」鳴いてしまって心配したけど、無事に迎え入れることができました。

もう可愛いのなんのって、想像していた以上でした。

初日はさすがにちょっと不安そうだったけど、翌日にはもう慣れたのか家の中のいろんなものに興味津々なご様子。

夫が新しく新調したSONYのカメラのおかげで動画も写真も綺麗に撮れて、すでにかなりの量を撮影してしまい、キリがない状態(笑)

少し前にSNSが苦手だと言っていた私も、この子の成長記録を残したくて新たにインスタのアカウントを作ってしまいました。

これからたくさん写真も動画も載せていくので、もしよかったらこちらからどうぞ♪

でも、実は心配していた猫アレルギーが早速出てしまい、対処用に輸入しておいた「ペットの毛&ハウスダスト」用のホメオパシーを飲み始めたのだけど、副反応なのか頭痛が出たりとちょっとまだ体のバランスがうまく取れていない状態…

今日はホメオパシーを飲むのはやめて、自分でお水にエネルギーを入れて飲んでみたら、だいぶ体調が回復してきました。

自分の免疫細胞に異物だと認識しないようにお願いをしてみたりといろいろ試みています。

これから先、家族として一緒に暮らしていくこの子のためにも、なんとか頑張って乗り越えていきたいと思います。