樹齢2000年の箒杉

樹齢2000年の箒杉

我が家では毎年の恒例行事、両親を連れて温泉旅行に行ってきました。
高齢の父が足腰が悪いこともあり、だいたい行くのは近場の箱根か伊豆ですが、今年はさらに手前の丹沢方面へ。
マイナーな場所のせいか、人がぜんぜんいなくてのんびりできました。穴場ですね。

写真は樹齢2000年越えだと言われている「箒杉(ほうきすぎ)」。
2000年前って言われてもまったくもってピンとこないけど、それでも目の前に立つとすごい迫力でした。
周りをぐるりと柵で囲われていて、近くまではいけなかったのがちょっと残念。
ここにたどり着くまでの道のりも、対向車が来たらアウトというくらい細い道が続くのでなかなかのスリルです。たっぷりと木のパワーいただきました。

そしてこちらは「酒水の滝」。

パワースポットらしいけど、こちらもひっそりとしていて人はほとんどおらず。
そんなにパワーらしきものは感じなかったけど、水があるところって落ち着くのでけっこう好きです。

箱根なんかと違ってこれといった観光スポットはあまりないけど、ただただのんびりするにはちょうどよく、両親も「今年は期待してなかったけどなかなかよかった」と。
期待してなかったって・・・ちょっと微妙な気もするけど、喜んでくれたようでよかったです。

もうすぐ世間は10連休。
人混みが苦手な私は、毎年この時期が来るのが実はちょっと億劫だったりします。
車の事故も増えますしね・・・(実は乗り物もニガテなので)

引きこもり期間前のつかの間のリフレッシュ旅行でした。