「漏財宅」な間取りにはサンキャッチャーがおすすめです

「漏財宅」な間取りにはサンキャッチャーがおすすめです

ここのところ真冬のような寒さが続いていましたが、今日はようやく朝からいいお天気。
というわけで、ちょっと久々に作品作り。

まだ名刺を作っていなくて、名刺と一緒に渡すストラップをとレインボーカラーとちょっとシックな
男性向けデザインの2種類作ってみました。

ん?男性向けって・・・そういえばワークショップは女性限定だったことに途中で気づき、でもまーいっかと2つだけ用意。
女性でもあまりカラフルなのはちょっとって人もいますしね。(実は私がそうだったりします)

ストラップと一緒に、実家用に母親から頼まれていた風水サンキャッチャーを2種類作りました。

左のブルー系のがバスルーム用で、右が財運・不動産運アップのサンキャッチャー。
トイレ、お風呂場など水回りは「陰」の気がこもりやすく、気を流すためにサンキャッチャーを飾るのがおすすめです。

私の実家の場合、玄関を開けた真正面の位置にお風呂場があり、そこには窓と鏡があるのですが、これって風水上では「漏財宅(ろうざいたく)」と言って知らず知らずのうちにお金が出て行ってしまうそうです・・・
なので、お金が入ってきてもなかなか貯まらないという状態に陥ります。

マンションやワンルームなどに多い間取りですが、玄関から一直線上に窓がある場合は(正面に鏡がある場合も同じ)、入った財運がそのまま出て行ってしまうため、玄関と窓それぞれにサンキャッチャーを飾ることをおすすめします。

玄関開けたら思いっきり窓と鏡が正面という環境で、かれこれ数十年間暮らしてきた両親。
そりゃー財運アップサンキャッチャーをリクエストされるわけだわ・・・と妙に納得した私です。
飾った結果どうなったのか・・・検証結果が分かったらまたブログでご報告します。