遠隔エネルギー整体のご感想

遠隔エネルギー整体のご感想

昨日はお天気もよく夕焼けがとても綺麗だったので、太陽が沈む様子を寝室のサンキャッチャー越しに見ることができました。

写真は山の向こうに陽が沈む直前に撮影したものです。秒単位で沈んで行くのでほんとにギリギリでした。

さて、前回のブログでも書いた遠隔エネルギーでの施術の話の続きを書きたいと思います。

つい最近、以前エネルギー整体を受けに来られたことがあるYさんから依頼を受けて、一週間ほど施術をさせていただきました。

Yさんは突然のアクシデントで左目を怪我してしまったそうで、安静にしていなければならない為こちらに来ることができず、遠隔での施術をお願いしたいとのことでした。

最近は病気になった父の遠隔ワークを毎日していて、遠隔でもそれなりの回復が期待できることが分かってきたところだったので、Yさんの依頼をお引き受けすることにしました。

急性的な痛みなどは一度の施術でやわらぐことはよくあるのですが、お話を伺ったところ怪我の程度が結構ひどいようでしたので、経過を見ながら何日か続けてエネルギーを送ることにしました。

Yさんは以前一度だけ施術を受けられた際、左足の太かった静脈が細くなり、痛くてできなかった正座ができるようになったりと劇的な変化を感じられたそうなのですが、今回の遠隔施術でも対面の時と同じようにかなりの体の変化が起こったようです。

一週間続けて遠隔での施術を試みた結果、負傷した左目の炎症は治まり、見た目も内部も視力もほとんど元に戻ったそうです。

ただ、瞳孔の麻痺がまだあり、それに関しては元に戻るのに時間が必要そうなので、今後も引き続き意識を向けるようにしたいと思っています。

今回の遠隔によるエネルギー整体の感想をYさんが送って下さったので、さっそく体験談に掲載させていただきました。

元々看護師をされていた方なので、まるでレポートのように事細かく経過を報告して下さり、私自身も自分が行った施術内容を客観的に振り返ることができました。

遠隔エネルギーによる施術に興味がある方の参考になればと思い、送ってくださった感想をこちらのブログでも紹介させていただきます。

 

<Yさんより、遠隔エネルギー整体のご感想>

今回お願いした時は、今まで経験したことのないくらい強い衝撃による左目の外傷・打撲で、左目の外側だけでなく見えない内側まで出血し、左目周辺組織の酷い炎症によって頭や顎の方まで痛み、視界も靄がかかった状態で、治療としてはステロイド点眼しかない状況でした。

回復するには自分の治癒力しかない状況だったので、以前直接施術していただいて自然治癒力を引き出してもらいすっかり生まれたての身体のように整ったことを思い出して、また美穂さんにお願いしようと思いました。出血のため安静が必要だったので、遠隔でお願いしたところ、快くお引き受けくださってとても嬉しかったです。

遠隔ということもあって、早速、左目に意識を向けてエネルギーを送っていただいたり、炎症が落ち着くように下垂体や副腎にもアクセスしていただいたので、すぐに左目周辺の頭や顔面の痛みが消えて、その晩は痛み止めも必要なくなりました。あまりにも早く痛みが楽になったので、驚きました。

初日の遠隔施術だけで、私が感じていた左目の表面ではなく奥の周辺組織まで炎症していて不安や危険を感じるような痛みや重さがなくなって、美穂さんのエネルギーのお力に感動して、安心感とただただ感謝の気持ちに包まれました。その後は、眼科での検査結果や診断や自覚症状をお伝えして、毎日遠隔で調整、エネルギーをお送っていただきました。左目は、外見のアザや出血も日に日に治っていき、眼科の眼球内部の眼底検査でも炎症がどんどん治り、視界も視力も改善していきました。

その都度、解剖生理に基づいて問題が起きている場所にピンポイントでアクセスしてくださいました。お陰様で、一週間後には外見も内部も視力もほとんど元の状態に戻り、ステロイド点眼は1日2回まで減量できました。強い衝撃により左目の瞳孔括約筋が麻痺し、麻痺性散瞳は残っていますが、そちらも美穂さんにお伝えしたら瞳孔括約筋から神経までエネルギーを送ってくださいました。神経の麻痺が回復するのは時間がかかりますが、回復を、自分の治癒力を信じて経過を見ようと思います。
美穂さんは、日々の変化や診断に応じて、エネルギーを調整してくださるので、本当に心強く有難かったです。

また、今回ケガをした左目だけでなく、直接エネルギー整体を受けた時と同じように、全身の各臓器を診てくださり、以前も劇的に改善した足の浮腫みと痛みが遠隔でも全く同様にスッキリ細い軽い足になったのも、本当に嬉しかったです。足の浮腫みは、前回お世話になった時は、左足のすねの静脈が太くなってしまっていて、夕方には足がパンパンで膝を曲げるのも痛みを感じるくらいでした。

それが美穂さんの施術で足も血管もすっかり細くなって、軽く、正座をしても全く痛みもなくなりました。その後半年経っても、足のすねの静脈が以前のように太くなることはなかったのですが、浮腫んで重く正座で痛むことはありました。それが、またすっかり細く軽くなって、翌朝いつものパンツがブカブカになっていて驚きました。足が太いのは脂肪のせいだと思っていましたが、水が溜まっていたからなんだとわかって、健康のために何をするべきかを改めて考えさせられました。

美穂さんの見立てによると浮腫みの原因は、腎臓にある1歳の頃のインナーチャイルド、その頃感じた不快なこととのこと。全く記憶にありませんが、癒していただいて感謝しています。腎臓は、健康診断では、尿検査も血液検査も超音波検査も特に異常はないのですが、浮腫みの原因になっているようなので、これからは意識的に腎臓も大切にしていきたいと思います。

私は美穂さんの手から放たれる温かいエネルギーがとっても心地よく好きなので、できれば直接施術を受けたいのですが、遠隔でもしっかりエネルギーは必要なところへ届いていて、自分の身体が喜んでいる感じがしました。左目の炎症が落ち着き組織が回復するのも速かったように感じます。突然のお願いでしたのに、ご親身になって毎日施術してくださって、本当にありがとうございました。たくさんのエネルギーと、貴重なお時間と、優しい想いに、心から感謝申し上げます。