数年ぶりの再会

数年ぶりの再会

5年くらい前に千葉の方に住んでいた時、ヒーリングセラピストの方から本格的にヒーリングを教わっていたことがあるのですが、その方が主催するイベントに私が出展することになり、そこで初めて知り合った友人のTさん。

今日は彼女と数年ぶりの再会の日でした。

出会ってからまだ片手で数えるほどしか会ったことがないのに、なぜかものすごく濃いご縁を感じるお方。

イベントにヒーリングで初めて出展した日から始まり、自宅でサンキャッチャーのワークショップを始めた時、そして今回エネルギー整体を始めたタイミングと毎回私の中でのターニングポイントの時に会いに来てくれます。

そして、その時に必要な私へのメッセージを伝えてくれるので、実は神様の遣いなんじゃないかと思ってしまうような不思議な人です。

横浜からはだいぶ遠い千葉の成田の方に住んでいて、今日は始発でわざわざ私のエネルギー整体を受けに来てくれました。

本当にご縁がある人とは時間と距離は関係ないというか、見えない糸で繋がってるものだなぁとつくづく思います。

おみやげに大好きなくず餅を買ってきてくれて、お茶と一緒に美味しくいただきました。

Tさん自身もヒーリングやリーディングを勉強されてきている方でとても感度が高く、以前ヒーリングを受けてくれた時に、私から伝わるエネルギーのことを「水のように一瞬で流れる」と言ってくれたことをよく覚えています。

今回もエネルギー整体を受けてくれながらも、知らない間に私へのメッセージを受け取ってくれていて、終わってから感想とともに伝えてくれました。

「オリジナルを生かすといい」

「弱さも強みである」

と貴重なお言葉いただきました。

整体のセミナーでみっちり基本を頭に叩き込み、ついつい完璧主義な性格が出てその通りに黙々とやってしまうんだけど、もっと今までのように、私のやり方を出してやっていった方が良いのだと。

体に手を触れなくても自分にはちゃんと感覚が伝わってくるので、以前はまったく触れずにヒーリングをしていたのですが、やってもらう側は手を触れてもらった方が満足感があるというか、やってもらってる感があるという感想をちらほら聞くもので、最近は割と体表に触れるように意識をしながらやっていました。

でもそれは、正直に言うと私の本当のやり方ではなく、内心少し物足りなさを感じたりもしていて。

触れなくても目の前にいなくてもエネルギーは届くし、確実にこちらは感じているんだけどなぁ・・・と。

この手の感覚は私にしかない唯一(オリジナル)のもので、そこをもっと生かしていけばいいと言われたことで、どーんと壁を壊してもらえたというか、背中を押されたような気持ちになりました。

あぁ、今までみたいに自分のやり方でやっていってもいいんだと気持ちが軽くなったというか。

そして、「弱さも強み」だという言葉。

まったく同じことを勉強しても、「私は〇〇できます!」と自信満々で言う人と、「できるかどうか分からないけど、一生懸命頑張ります」と言う人。

はい、私は完全に後者のタイプです(笑)

自信のなさを見せてしまうとクライアントさんが不安に思うから絶対見せないというプロ意識の高い人もいますが、私は自分が自信がないからこそ、ものすごく勉強もするし努力もするので、それはそれでいいのかなぁと思っちゃってます。

実際、今までは自分が受ける立場だったので、色んな占い師や施術者に会ってきましたが、この人、口ではすごいこと言ってるわりにあんまり大したことないな・・・って人が結構いました。

それでもそこそこの金額を払ったりして、うーん、どうなんだろう・・・ってことが何度かあったりもして。

私のところに来てくれる人にはそんな風には思って欲しくはないので、やれる限りのことをさせていただこうと今も時間を見つけては体のことや必要な勉強を続けています。

今日は久しぶりの友との再会で、心強いメッセージを受け取り、自分の気持ちを思い切って書いてみました。

あんまり関係ないけど、つい最近引いたオラクルカード。

購入してから2年くらい経つのに一度も引いたことがなかった51番のカード「MILK AND HONEY」。

いよいよ願いが叶えられていく時期に入ったようです。